PRODUCTS 製品紹介
POWER AMPLIFIER
Kagura
ONGAKU
SOUGA
PRE AMPLIFIER
G-1000
G-70
PHONO AMPLIFIER
GE-10
GE-1
INTEGRATED AMPLIFIER
Overture
MC TRANSFORMER
SFz
CFz
TURNTABLE
GINGA
CABLE
Interconnect Cable
Tonearm Cable
Speaker Cable
OLD PRODUCTS
生産終了品一覧

お問い合わせ

国内正規取扱販売店

G-70
アーティストの多彩な表情を存分に描ききる
 端正かつ芳醇な音世界

現代的スペックと昔からの音作りの両立を目指し膨大な時間をかけて繰り返した試聴から、合理的かつ強力な電源回路、無駄のない短い信号経路、音質への影響を考慮したヒーター回路を新規開発しました。 真空管アンプだけでなく、トランジスタアンプとの接続でも存分に音の魅力が引き出せます。
細部まで明確に立ち上がる緻密さ、濃厚で熟成された深みのある音は、演奏者の情熱を感じるための中心的存在になります。

特徴

ラインユニット

ラインアンプ部のモジュール化によりハンドワイヤリングの良さと、プリント基板なみの経路の短さを実現。 また、ラインアンプモジュール付近にデカップリングコンデンサを左右独立で配置しシグナルループを極小化しています。 トランジスタアンプとの接続も考慮し、出力インピーダンス1kΩ、カットオフ周波数20Hz(20kΩ負荷時)とています。

超高品質パーツ

ハイグレードボリューム、純銅製メインシャーシ、純銀箔コンデンサ、オリジナル電解コンデンサ、純銀リード抵抗、SSW、KSL-VzII(純銀シールド線)、オリジナルRCAジャック、オリジナル電源トランスなどの超高品質パーツを採用。 抵抗は金属皮膜型、巻線型、ホーロー型の3種類。 コンデンサはアルミ電解のブロック型及びチューブラー型、純銀箔コンデンサ、ポリプロピレンコンデンサ、セラミックコンデンサの5種類。 厳選したCRパーツを効果的に配置。

電源回路、ヒーター回路

整流管は6X4を採用。 オリジナル電源トランスは試聴を重ね、適切な制振処理が施されています。 リップルフィルターコンデンサ(400μF)とデカップリングコンデンサ(約700μF/ch)を明確に分けて回路設計、実装設計を行うことにより強力な電源部を構成しています。 デカップリングコンデンサは3種類のコンデンサで構成されており(600+100+0.47μF/ch)各コンデンサのクセを押さえつつ、肌合いの良い音調に寄与しています。
DC点火のヒーター電源回路には音質重視のTO3タイプのトランジスタを採用し強力なリップル除去能力と電圧変動に対する安定度を確保しつつ、DCラインながら低インピーダンス設計とし、純度の高い音質を達成しています。 加えて、CRの選定と大型ブリッジダイオードの採用により力強く生き生きとした音を実現します。

電源ケーブル

ACz-AVOCADOを標準付属。
※2012年7月より電源ケーブルをKSL-ACzからACz-AVOCADOへ変更しました。

ACz-AVOCADO

おもな仕様

基本構成 ステレオ ライン プリアンプ
型式 G-70
周波数特性 10Hz ~ 240kHz (+0dB, -3dB, 100kΩ負荷時)
ゲイン 25dB
入力 / インピーダンス RCA 4系統, アンバランス / 100kΩ
出力 2系統 (RCA, 負荷20kΩ以上)
残留ノイズ 0.15mV未満
真空管 6072 x2, 6X4 x1
消費電力 21W
外形寸法(突起部含まず) 303mm(W) 160mm(H) 408mm(D)
重量 17.5kg